WEBサイトの定期メンテナンス!

近年、運営WEBサイトで様々な事例が…

ほんの一例ですが…

  • 料金更新を忘れてしまった…
  • プログラムの更新をしてサイトが壊れてしまった…
  • インスタ埋込表示が更新されない…
  • プラグインやPHPバージョン更新したいが不安で…
  • 突然WEBが表示せず感染の疑いか?…
  • 定期的にバックアップで安心が必要…
  • WEBサイトのアクセス状況が知りたい…
  • 迷惑メールが多いので、何とかしたいなど

定期更新の運営をお奨めします!

今まで当社作成のWEBサイトは、通常WORDPRESS利用でレスポンシブデザインのサイトを作成しております。当初制作に掛かる費用のみで、毎月の更新費用をかけない売り切りタイプとして運営してました。それも少しでも経費をかけないようにとの思いでしたが、将来を見据えての判断となりプログラムの定期更新管理をお奨めします!

当社でWEB作成したお客様に限り、専門のエンジニア(ゼノクリース)様の力をお借りしまして、不具合の原因追求や毎月の定期バックアップ、プログラム更新を見極めながら更新、毎月定期的なレポート提出、万が一ウイルス感染の疑いにも対処します。ゼノクリース合同会社は、東京千代田区に拠点を置き現在は福島県郡山市在住で身近な存在となり、数々のプログラム等に施しております。安心して管理等お任せください。
※WEBサイト内のお知らせ代行や文章変更・写真変更など、プログラム定期更新ご利用の際は一部が含まれますのでお得な情報です。(新規ページ作成や撮影等は別途となります)

MacOS Ventura EPS 非表示?

osVentura より拡張子EPSがプレビュー出来なくなったらしい!

MacOS Ventura より拡張子のEPSがプレビュー出来なくなったらしい。
仕事上大変不便で何とか解消したく検索しました〜!

↓検索引用
具体的な手順は次のとおり.
「/System/Library/QuickLook/Illustrator.qlgenerator」をデスクトップなどにコピーする。
Illustrator.qlgenerator を右クリックの「パッケージの内容を表示」で開く。
上記で開くと見つかるInfo.plistを、テキストエディタで開く。
「<string>com.adobe.illustrator.ai-image</string>」という行を探します。
上記の行の下に、「<string>com.adobe.encapsulated-postscript</string>」を追加し、
字下げ幅は上記の行と同じにして追加します。そして保存。
/Library/QuickLookにコピーする。

このようにして改造したIllustrator.qlgeneratorを同じ場所にはコピーも移動も不可能でした。
よーく見ると、システム〜ではなく、ライブラリ〜にありました!そこへ入れてみました。
また、再起動も必須のようです。
無事従来通りに「.EPS」は開かずともプレビューできてほっと一息!

小規模サインも自社製作で!

カッティング!

最近のサイン看板は、大型のフルカラー出力など主な方法ですが、カッティングのアナログな技法が密かに好きで、小規模ですがカッティングマシーン導入しました。とは言っても、300mm幅のロール状なのでそれなりの大きさをカバーします。看板から車両サインと少しずつですが稼働してます。もちろん簡単なTシャツなども可能!大規模なサイン関係は、専門業者さんにお願いしますが、手軽に出来る案件はこれでバッチリ!

ichinoichi様
プロシード様
プロシード様

縦書きテキスト&ルビテキスト

局面ごとに対処!

WEBサイトって基本横書きが多いのだけれど、日本人である以上、縦書きのテキストはホッとするところがございます。また難しい漢字が多いのも事実。だいぶ前に挑戦し解決しましたが、やっぱりイイね!!縦書きは新鮮だしインパクトも出る、ルビは解読に不備の際は嬉しい機能です。
◎縦書き(当社サイト)https://appealdesign.jp/direction
◎縦書き(開宝 花の湯 様サイト)https://hananoyu.jp
◎ルビ挿入(高木寺 様サイト)https://kobokuji.jp

縦書き例
ルビ挿入例

お陰様で30周年

2020年4月で創立30周年

なんやかんや、いろいろありました〜!東京のデザイン専門学校をきっかけに、赤坂〜郡山の広告業界を転々と!そして1990年4月より独立して30年!アナログ時代のデザイン工程(ドラフターでの作業!マーカーで写真やイラストを手書き、文字はレタリング)と、今思えば神業に近い作業で進めていたこの業界でした。恐る恐るPCに切り替えて、さらにWEBデザイン〜3D等と様々なデザインの制作にチャレンジしております。一生この業界で進むとは、若かったあの頃は深く感じていただろうか?時代のスピードも急ピッチ!便利なPCやネット環境と条件が揃ってる昨今。時代に求められる手法や感性…。これからも新しい時代を担う、新しい発想が求められると思いますので、今後も乞うご期待ください!そして、今回ささやかながら30年の節目にして、ようやく自社自立看板が照明付で完成!さらに、駐車場の整備も同時にしました。

新型コロナウイルス感染拡大について

追記:5月18日
大変な世の中になりました。2011年には東日本大震災からの放射線との闘い!この時も参った〜と困惑する毎日でした!そして2019年の台風による水害被害で天災が目の当たりに!2020年は、良き発展の年と思いつつ開けた令和2年!早速新型コロナウイルス感染拡大との闘い。災難はどこまで続くのか〜!世界的規模で世の中がおかしくなっている!これも試練なのかと困惑する毎日です。

【新型コロナウイルス感染拡大について】
一応世の中の流れ的に進めなければいけませんね!人と人との接する上で当然ながらマスク着用とアルコール消毒等考慮し、一応ご協力をいただいております。リモート打ち合わせやメール、お電話等臨機応変に対応いたしますので、今後もお気軽にお声掛けください。こんなことをお知らせするような世の中なんですね!早いところ平和な毎日を願う今日この頃です。